menu
TOP

今、シャンプーは「アミノ酸」ブームの予感!頭皮のうるおいケアで乾燥の季節を乗り切ろう

寒い季節になると、肌と同様に頭皮も乾燥します。乾燥は抜け毛や薄毛の原因になるため、しっかりとうるおいを与えましょう。そこでポイントとなるのが、シャンプーの選び方です。近頃、美容業界やモデルなどの間で話題となっているのは「アミノ酸シャンプー」。必要な皮脂を落とすことなく、やさしく洗浄できます。アミノ酸で頭皮の保湿ケアを始めませんか?

01-03_142253951

乾燥で現れる症状とは?

多くの人が気になるのが、乾燥によって現れる症状でしょう。頭皮が乾燥すると、以下のような症状が起こります。

  1. 頭皮がつっぱる
  2. かゆみ
  3. 炎症による赤み
  4. フケの発生
  5. 薄毛・抜け毛

乾燥によってバリア機能が低下すると、刺激に対して敏感な状態になります。かゆみやつっぱり感、炎症といった不快症状だけでなく、皮膚の角質がはがれ落ちてフケとなって表れることもあります。こうしたさまざまな症状を引き起こすほど、冬の頭皮はダメージを受けているのです。

必要な皮脂まで落としていませんか?

CMなどでよく見かける市販のシャンプーは、知名度が高く安価であるため手に取り安く、多くの人から支持を受けています。しかし、洗浄力が高すぎるものが多いともいわれています。洗浄力とともに脱脂力も高く、必要な皮脂まで洗い流してしまいます。さっぱりした洗い心地と引き換えに、頭皮はどんどんと乾燥してしまうのです。症状を感じる方は、既に乾燥が進んでいる証拠です。毎日の洗髪で使用するシャンプーと洗髪方法を見直すことが大切です。

アミノ酸と正しい洗髪方法でやさしく洗浄

洗髪は清潔を守る行為であると同時に、使用する洗浄剤によってはダメージを与える行為にもなり得ます。そのため、肌にやさしい成分の洗浄剤を選ぶことが非常に重要です。低刺激のアミノ酸が主成分のものであればやさしく洗浄でき、バリア機能を傷つけることなく洗髪できます。あたりまえのことですが、洗浄力の強いシャンプーで洗髪を重ねるたびに、頭皮は刺激を受け続けることになります。まだ症状が見られない方も、現状を維持するために早めにアミノ酸シャンプーへの切り替えをおすすめします。

正しい洗髪方法

シャンプーだけでなく、洗髪方法も見直してみるとさらに効果的です。正しい洗髪方法をご紹介します。

  1. 洗髪前は軽くブラッシングをして汚れを落としましょう。血行を良くする効果もあります。
  2. シャンプーで洗髪する前に、お湯のみで髪の汚れを洗い流します。
  3. シャンプーを手の平で泡立ててから、指の腹を使って頭皮をマッサージしながら洗髪します。
  4. すすぎ残しがないように、しっかりと洗い流します。
  5. タオルで頭皮を覆い、軽く叩いて水分を取ります。しっかりと水分を取っておきましょう。
  6. ドライヤーはできるだけ離し、当てる場所を変えながら乾かします。

うるおいケアで乾燥とダメージを予防

アミノ酸シャンプーと正しい洗髪方法を取り入れて、この冬からの洗髪は「うるおい」をテーマに行いましょう。きちんとケアすることで、フケや抜け毛、薄毛の予防にもなります。刺激の強い洗浄剤で頭皮を傷つけるのは、もうやめて、将来のためにも今からできることを始めましょう。

参考:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

ヘアケアカテゴリの人気TOP5

まだデータがありません。