menu
TOP

凛とした大人の色気!人気の「アーモンドアイ」を作るメイクのコツ

アイメイクは、女性の顔の印象を決める重要なポイントです。アイカラーやアイライナーの入れ方ひとつで、優しい雰囲気も、セクシーな雰囲気も自在に作ることができます。そんなアイメイクは、トレンドの入れ替わりも激しいものですが、なかでも普遍的とも言える人気を誇っているのが「アーモンドアイ」と呼ばれるメイクです。

凛とした印象とともに、大人の色気をたっぷりと感じさせるアーモンドアイ。ここでは、ベージュとブラウンの2色のアイシャドウを使って、魅力的なアーモンドアイを作る方法をご紹介しましょう。

01_09_156880756

アイシャドウの使い方ひとつで魅力的な目元に

アーモンドアイの特徴は、パッチリとしたデカ目に見せながらも、目尻と目頭はスッと細く切れ長になっていることです。それが、オリエンタルでなんとも言えない色気を感じさせる理由でもあります。そんなアーモンドアイを作る手順は、以下のとおりです。

1.アイホール全体にベージュのアイシャドウを塗る

明るいベージュのアイシャドウをアイホール全体にぼかします。色味をあまりつけず、明るさをアップさせるようにしましょう。

2.ブラウンのアイシャドウを乗せる

ブラウンのアイシャドウを、二重の幅に合わせて入れます。目のキワは少し濃い色味になるようにし、目尻の部分は、目の形にそって「く」の字を描くようにラインを入れましょう。もともと目が大きく、パッチリとしたタイプの方は、目尻をやや下げるようにラインを描くと、同じアーモンドアイでも柔らかな雰囲気になります。

3.下まぶたに細いラインを入れて柔らかな囲み目に

下まぶたのキワにも、ブラウンで細いラインを入れて、目全体を柔らかく囲むようにしましょう。目尻近くは、目のキワギリギリよりもやや外側にラインを入れると、よりアーモンドアイが強調されます。

4.眉の下にハイライトを入れる

目尻側の眉の下に、ベージュのアイシャドウでハイライトを入れます。こうすることで、目元がより立体的に見えます。

アーモンドアイでいつもと違った大人の色気をプラス!

いかにも正統派の美人といった印象を与えるアーモンドアイは、外国の方から見ても、神秘的で不思議な魅力を感じるそうです。いつものメイクとはちょっと違った印象にしたい、大人の色気を感じさせるメイクでイメチェンをしたいというときには、ぜひアーモンドアイに挑戦してみてくださいね。

参考:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい