menu
TOP

ムズムズ・カサカサ悩ましい春は進化したミネラルファンデでキレイに乗り切る!

肌荒れの季節、春は、メイクにも注意して

pixta_9344912_M

飛びまくる花粉に急激に強くなる紫外線、日々変わる気温の変化や、不意をついて訪れる乾燥など。肌が敏感な人はもちろん、いつもは元気な肌の人でもトラブルを起こしやすい春。スキンケアでたっぷり保湿するのが基本ですが、それだけで安心してはいられません。日中の対策、メイクにも注意が必要です。

ファンデが原因で肌荒れしてしまった、なんて事態は避けたいから、春こそ優しいファンデを選びたいもの。

33_1

ミネラルファンデーションがより美しく進化!

そこでお勧めしたいのが『トゥヴェール ミネラルファンデ―ション』。

常に売上ランキングTOP3に挙がる人気アイテムなので、既にお使いいただいたことのある方も多いと思いますが、密かに進化を続けているのをご存知でしょうか?

アレルギーを起こしやすい重金属を排除した高純度ミネラルや、コーティングタイプの酸化チタンだけを厳選した天然素材100%。さらに、シリコーン系のケミカル成分不使用だから、クレンジング不要で石けんでオフ。SPF30・++と高いレベルで紫外線カットもできて、とにかく肌に優しいのが魅力です。

 ファンデとしての機能やつけ心地も優秀、且つ、さらに進化しているんです。

最新バージョンで、一番変わったのがつけ心地。トゥベールのミネラルファンデは、もともとミネラル粒子がスキンケア効果のある成分でコーティングされているのですが、今回そのコーティングが変更されました。

贅沢にもセラミドでコーティングしたので、のびが格段にアップ。スーッと伸びてピタッとフィットします。しかも粒子は大小がなく全て細かく均一にそろえられているので、肌へのつき方がなめらかで、ムラづきやヨレもナシ!カバー力もきちんとあって、薄づきでもきれいな仕上がりです。

もともとつけ心地は軽かったのですが、新作はさらにきめ細かく肌に溶け込む感じで、つけてることすら忘れるほど。時間が経って、お化粧直しの際に重ね塗りしても、やっぱりムラづきせずに肌になじみます。

 もう一つ大きく進化したのは仕上がり感。前作が「白浮きする」、「厚塗り感が気になる」というお客様の声を受けて、よりナチュラルな仕上がりを実現しました。

今回オークルを試したのですが、肌色は白い方なので、最初にちょこっとつけた段階では「暗い?!」と思ったものの、肌全体にのばすと違和感なく肌色になじんでしまいました。ツヤも押さえられているので、セミマットな質感に仕上がってすごく自然!本当に一見つけてない風な仕上がりです。

スーッとのびて、ムラづき・ヨレなし

細かなシミ・ソバカスが気になる私のつけ方をご紹介させていただくと、というと大袈裟に聞こえますが、ものすごく簡単ですが、便利な2wayのスポンジを駆使します。まずシミやソバカス、くすみなど、隠したいところは、スポンジ面を折るように使ってファンデを取り、ピンポイントでカバーするようにトントンと。あとは、パフの面に広くファンデをとって、顔の中心から外側へ向かってサーッと軽くつけるだけ。気になる鼻筋や小鼻は、私はパフにファンデをつけ足さず、残ってる分でつけます。Tゾーンから鼻筋へスーッとのばして、特に気になる小鼻だけは細かく上下すれば毛穴もばっちりカバーできちゃいます。全体的には、塗るというより、力を入れず顔をパフでなでる感じで広げるのがポイント。(毛穴落ちを防ぐためにも、ファンデは薄く仕上げるのがベストです)最後に両手の平を使って、顔全体を包み込むようにプッシュすれば、さらに粒子が肌になじんでフィット感が高まります。

うれしいことに、セラミドでコーティングされているので、パウダーファンデなのに、時間が経ってもずっと乾燥しない、むしろ乾燥から守ってくれてる感じすらします。セラミドでコーティングされているのですから、肌にストレスを与えないどころか、スキンケアできるファンデーションと言えるほど。

肌荒れしやすい春は、進化したトゥヴェール ミネラルファンデ―ションで肌コンディションを守ってくださいね。

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

コスメカテゴリの人気TOP5

まだデータがありません。