menu
TOP

枝毛、切れ毛の原因は女性ホルモンの乱れ!
ホルモンバランスをととのえて美髪をキープする食材

髪が傷む原因は、実にさまざまです。無理なダイエットや寝不足、ストレス、度重なるパーマやカラーリングなどによって、枝毛や切れ毛が増えてしまったという経験は、多くの女性が持っている悩みです。

今回は、髪が傷む多くの原因の中から、ホルモンバランスの乱れに注目してみましょう。女性ホルモンの乱れは、髪や頭皮に大きな影響を与え、枝毛や切れ毛を作り出してしまいます。それを防ぐために役立つ、ホルモンバランスをととのえる食材をピックアップしてお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。

02-04_153216917

美髪をキープするカギは、エストロゲンにあり!

女性ホルモンのひとつであるエストロゲンには、皮膚や髪を健康に保ち、育てるというはたらきがあります。ところが、加齢やストレスなどによってホルモンバランスが乱れ、エストロゲンの分泌量が減ると、髪はハリやツヤを失い、乾燥してもろくなり、枝毛や切れ毛などのトラブルが発生しやすくなるのです。

そのため、普段からヘアケアに気を配るだけでなく、正常なホルモンバランスをキープできるように、規則正しい生活とバランスのよい食事を心がけることが大切になってきます。

ホルモンバランスをととのえるために食べたいもの

ホルモンバランスをキープする大切なポイントは、食生活にあります。次にあげるような食品は、女性ホルモンの正常な分泌をサポートすると言われていますので、積極的に食べてみましょう。

icon_shohosen 大豆製品

大豆イソフラボンには、エストロゲンに似たはたらきがあることが有名ですね。また、美しい髪を作るためには、植物性のタンパク質である豆類が欠かせません。

icon_shohosen マグロの赤身、レバー

マグロやレバーに含まれるビタミンB6は、タンパク質の吸収とエストロゲンの代謝をサポートします。そして、鉄分不足による貧血も枝毛や切れ毛の原因となりますから、予防のために鉄分豊富なレバーも摂りましょう。

icon_shohosen アボカド、カボチャ、ナッツ類

これらの食材には、女性ホルモンを分泌する脳下垂体や卵巣にはたらきかけ、ホルモンバランスをととのえるビタミンEが豊富に含まれています。

icon_shohosen 卵

卵は、エストロゲンの原料となる良質なコレステロールを含んでいます。さらに、健康な髪を作るために必要なビタミンやミネラル、タンパク質、亜鉛、硫黄などが含まれる、理想的な食品です。

美髪のために女性ホルモンのバランスをキープしましょう

枝毛や切れ毛は、ヘアケアだけで完全に防ぐことはできません。健康な髪や頭皮を作る元となる食事にも、普段から気をつけてみましょう。女性ホルモンのバランスをととのえる食材を積極的に取り入れ、毛先まで健康な美髪を目指してくださいね!

参考:

艶のある髪を目指そう!白髪や枝毛、切れ毛などを防ぐ方法とは│美容ブログ[女性の美学]

髪の毛に良い食品トップ10―1位は意外にも「卵」! — えん食べ

女性ホルモンに良い食事・悪い食事│スキンケア大学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

ヘアケアカテゴリの人気TOP5

まだデータがありません。