menu
TOP

頭皮の保湿を怠っていない?永遠の憧れ、うつくしい髪の秘密を探る

女性の第一印象を左右するのも、おしゃれの決め手になるのも髪。手入れの行き届いた美しい髪は、洗練されたイメージを与えます。女性として魅力的であるには、スキンケアやダイエットだけでなく、ヘアケアにも力を入れることが大切です。そこで今回は、おすすめのシャンプーや頭皮に栄養を与える方法をご紹介。美髪のための毎日のケアについて考えましょう。

08-07_10161005989_R

頭皮の健康状態をチェックしよう

髪の健康は頭皮から。まずは頭皮の状態をチェックしましょう。髪のハリやツヤが少ない、乾燥が気になるといった人は、次の方法を試してみてください。両手を開いて頭を包み込んだら、指の腹で頭皮を軽く押してみてください。このとき、頭皮に軽い弾力を感じ、押した指が戻ってくるようであれば、頭皮は健康な状態といえます。しかし、硬くて弾力を感じられない場合は、頭皮が弱っている可能性があります。きちんと頭皮をケアし、健康な状態へと導きましょう。

頭皮の乾燥を引き起こすのはシャンプー?

頭皮環境は、たくさんのダメージ要因に晒されています。例えば、頭皮を清潔に保ち、守るために行っていたシャンプーが、かえって頭皮を傷つけていることがあります。洗浄力の強いシャンプーは、頭皮から水分を奪うことになるため、乾燥を引き起こす原因につながるのです。

植物由来の低刺激シャンプーを使用して

頭皮も刺激の強いものを使い続けるとダメージを受けます。顔の肌をいたわるように、頭皮にもやさしいものを選びましょう。おすすめは、植物成分100%の低刺激なアミノ酸シャンプー。たっぷりとシャンプー剤を泡立ててから、頭皮をマッサージするようにシャンプーしましょう。

オイルマッサージで頭皮に栄養を与えて

頭皮が乾燥していることやダメージを受けていることは気付きにくいのですが、常日頃からのケアが大切です。頭皮の血行不良や栄養不足は、毛穴に古い皮脂を詰まらせたり、健康な髪の毛の発育を阻害したりします。そのため、頭皮も顔と同様に栄養を与え、水分や油分のバランスを整えて、健康な状態へと導くことを意識しましょう。

ローションとオイルで水分と油分のバランスを整えて栄養補給

お風呂上りは、頭皮用のローションを塗り、水分を与えます。そして、頭皮をマッサージするようにオイルを揉み込み、水分を閉じ込めます。頭皮に栄養を与えながら保湿し、マッサージを行うことによって、硬くなった頭皮をほぐし、血行を促進します。

うるおい頭皮が健康でうつくしい髪を育む

髪質が気になるなら、髪を育む頭皮からケアするのがポイントです。その日の汚れをシャンプーで丁寧に洗い落としたら、頭皮にうるおいと栄養を与えます。こうした毎日の保湿ケアが、硬くなった頭皮をほぐし、健康な状態に近づけます。うるおいのある頭皮を保ち、うつくしい髪を育てましょう。

参考:

頭皮も保湿が必要だった!洗いすぎで乾燥した頭皮を健康にする方法|綺麗のトリセツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい