menu
TOP

夏の肌老化を防ぐ新発見! 1にUVブロック、2に○○、3に保湿で若さを死守!!

「肌は夏に老化する」なんて言われるほど危険な季節。ご存知の通り、その原因、強烈な紫外線は、肌のコラーゲンを壊し、メラニンを活性化させ、バリア機能を壊して水分保持力を低下させる。つまり、ハリ・弾力を奪い、シワを作り、同時にシミやくすみ、乾燥までも発生させてしまうという、ものスゴい破壊力です。美しく健康な肌のためには紫外線を肌に入れない、つまり紫外線ブロックこそ夏の最重要課題!それは正解なのですが、肌の若さをキープするためには、もう一つプラスすべきお手入れがあるんです。

そのお手入れは、繊維芽細胞の働きを活性化すること。というとわかりにくいのですが、
そもそも、紫外線を浴びてしまっても、コラーゲンを新たに作ったり、メラニンを排出したり、バリア機能を回復できれば、肌は元気に復活できるはず。例えば、夏のお出かけで同じように紫外線を浴びてしまって、一時的に肌が黒くなったり赤くなったりした後、大人はシミやそばかすが発生したり、シワっぽくなっているのに、子供はいつの間にか元通りの肌を取り戻している。

shutterstock_392664532

この違いこそ、コラーゲンやエラスチンなどの弾性繊維やヒアルロン酸など、肌細胞を作り出す働き、つまり繊維芽細胞の活躍度合いの差。赤ちゃんや子供の肌は、活発に働く繊維芽細胞が多く、逆に歳をとるほど活発な線維芽細胞が減り、休眠中の細胞が増加。すると新しい細胞が作られにくくなり、紫外線ダメージでコラーゲンが破壊されると、新たなコラーゲンが作られることなく、肌のハリが失われっぱなしに・・・。
その大切な繊維芽細胞を活性化させる働きを持つ成分こそ「ナールスゲン」! 肌の若さをサポートしてくれる頼もしい成分なのです。

さらに優秀なのが、「ナールスゲン」は、繊維芽細胞を活性化するだけでなく、繊維芽細胞を紫外線ダメージから守ると同時に、肌のバリア機能まで守る働きも持っているんです。
そうなると、紫外線に負けない肌にしてくれるといっても過言ではありませんよね。これはもう、今すぐ取り入れない手はありません!!

そんな「ナールスゲン」を使ったお手入れにおすすめしたいのが、『トゥヴェール クリスタルエッセンス』。

crystal_e

この美容液、もとは最新最強のビタミンCともいわれるAPPSを高濃度(一瓶あたり、なんと4兆4千億個!)で配合して、澄んだ肌色へ導く美白アイテムだったのですが、「ナールスゲン」を追加してさらに進化。新しい肌細胞を生み出す力を高める繊維芽細胞とAPPSの相乗効果で、エイジングケア効果がぐんとパワーアップしています。

その使い心地をご紹介させていただくと、まず驚くのが水のように軽いテクスチャーと抜群に高い浸透力。化粧水の後ではなく、洗顔後一番最初に肌に使うタイプなのですが、つけたそばからもう肌に染み込んでいくよう。そうして浸透した後は、しっかり潤いの膜が残る感じです。
そしてその効果がまた抜群!シミやソバカスがすぐに消えるということはないものの、使い始めて2日目ぐらいで、肌色に明るい透明感をしっかり実感できたんです。肌色が一段白くなったというか、くすみがサーッと抜けたというか。明らかに以前と肌色が変わりました!
眠った細胞が目覚めて、新しい細胞が作られ、満たされていくまでには少し時間がかかるので、気になるハリや法令線への効果は、やはりすぐに実感するのは難しいのですが、じっくり使うほどシワも改善させてくれるはず。肌色にあんなに違いが見えたのですから、期待が膨らみます!

ただ日焼けを防ぐのではなく、美しく健康な若々しい肌を保つには、これからは、
「1にUVカット、2にナールスゲン、3に保湿」がお約束です!
今すぐ、クリスタルエッセンスを夏のお手入れに取り入れてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

注目アイテムカテゴリの人気TOP5

まだデータがありません。