menu
TOP

定期的なディープクレンジングで毛穴スッキリ!

肌のごわつきや黒ずみなどの毛穴の詰まりによるトラブルは、多くの女性にとって絶えることのない悩みでしょう。角栓の詰まりが目立つのが気になって仕方ないという方には、定期的にディープクレンジングを行うことをおすすめします。

今回は、最高の爽快感を味わえるディープクレンジングの魅力をご紹介します。

定期的なディープクレンジングで毛穴スッキリ!_177765250

エステの定番メニュー、ディープクレンジング

ディープクレンジングは、エステサロンで行われている、定番ともいえるほど頻繁に行われているメニューです。肌や毛穴に残っている古い角質や化粧汚れなどをしっかりと落とすことで、黒ずみ、シミ、ニキビなどの原因を除去できます。また、毛穴に詰まった汚れを落とすことで、美容成分が肌の奥深くに浸透しやすくなり、より美しい肌へと近づけます。

エステでは機器を使った本格的な施術を受けられますが、自宅では機器を取り入れることが容易ではありません。ですが、手元にあるものを使って、ゆったりと自宅でも毛穴のディープクレンジングができるのです! リラックス効果も高いので、週末の自分へのごほうびとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

自宅でできるディープクレンジング

毛穴の大掃除ともいえるディープクレンジングは、毎日行うのは肌に負担がかかります。週に1〜2回までを目安として行いましょう。

  1. ハンドタオルを水で濡らして絞ったものを皿にのせ、レンジ500Wで1分30秒ほど加熱します。
  2. 1で作ったホットタオルを顔にのせ、毛穴の開きを感じるまで待ちます(ホットタオルの温度を確かめてから顔にのせましょう)。
  3. 毛穴が開いたらホットタオルを外し、オイルタイプのクレンジング剤をたっぷりと手にとり、やさしく顔にのばしてクルクルとマッサージしながら肌になじませ、ぬるま湯で洗い流します。
  4. ピーリング剤を手にとり、角質がポロポロと落ちてくるまでなでるようにして肌になじませます。このとき、力を入れると肌に負担がかかるので気をつけましょう。
  5. ピーリング剤をぬるま湯で洗い流した後、いつもの洗顔料をたっぷりと泡立てて顔を洗います。

 

仕上げは美容成分たっぷりの濃密ケアを

ホットタオルで肌を温めることで、血行がよくなり、新陳代謝が活発になります。毛穴を開いてピーリングをした肌は、乾燥しやすく敏感な状態になっています。クレンジング後はすぐに水分を与えてたっぷりと保湿をしましょう。このとき、指に力が入っていると肌を傷めてしまうので、いつもよりやさしく触れるようにしてください。

さらに、美容成分がたっぷりと含まれたパックなどで濃密なケアを行うと、古い角質や汚れの落ちた肌の奥深くまで成分が浸透され、いつも以上にうるおいを得られます。

 

デイリーケアでは得られない至福のよろこび

ホットタオルで温めたことで肌はやわらかくなり、クレンジングとピーリングで、古い角質を落とした肌は抜けるような透明感となめらかな手触りが得られます。

ディープクレンジングと濃密ケアを組み合わせたラグジュアリーな美容タイムで、デイリーケアでは得られない至福のよろこびと爽快感を味わいませんか。

 

参考:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい