menu
TOP

週末のお手入れにちょい足しでOK!毛穴の開きを目立たなくするスペシャルケア

通常のお手入れを続けているだけでは、落としきれなかった汚れが少しずつ毛穴にたまっていくことがあります。時間にゆとりがある週末には、ちょい足しお手入れでお肌の大掃除をしましょう。

週末のお手入れにちょい足しでOK!毛穴の開きを目立たなくするスペシャルケア_482482339

一度詰まったら取るのが大変な角栓

毛穴の開きの原因である角栓(角質と皮脂がまざりあったもの)は、約4〜5日でできると言われています。毎日ていねいに洗顔していても、いつのまにか角栓が詰まってしまい、毛穴がブツブツと目立ってしまいます。

乾燥してうるおい不足の脂性肌の人は、角栓の元となる皮脂が過剰に分泌されています。さらに、乾燥していると、肌はカサカサとして固くなっているので毛穴が伸縮しにくく、皮脂が詰まりやすい状態になっています。余分な皮脂に加え、落としきれなかった毎日のメイク成分とホコリ、古い角質が混ざり合って角栓となり、毛穴が開いてしまうのです。

この状態を放置していると、アクネ菌が角栓をエサに繁殖してニキビができたり、角栓が酸化して黒ずんだり、メラニンとなって毛穴のシミになったり、と大きな肌トラブルを引き起こすことがあります。

だからといって、角栓をピンセットで取り除いたり、爪や道具を使って無理矢理押し出したりしてはいけません! 摩擦や刺激によって肌に大きな負担がかかって、さらなる肌荒れにつながります。

 

酵素入り化粧品やピーリングでスペシャルケアを

角栓をオフするためには、週末にはいつものお手入れを10分延長して、毛穴の開きを目立たなくするスペシャルケアをしましょう。

酵素には、皮脂や古い角質であるタンパク質をやさしくとりのぞく性質があります。頬や小鼻など気になる部分に酵素配合の化粧品を塗り込み、お湯で温めたコットンを数分乗せるケアがおすすめです。

肌にトラブルがなければ、角質をはがすクエン酸やAHA配合のジェルやローションなどで肌をなぞるように拭いてピーリングをしてみましょう。濡らしたハンドタオルを電子レンジで1分程温めたホットタオルで、顔に乗せてから試してみるのもいいですね。ピーリングをした直後は肌が乾燥しているので、いつもより保湿をしっかりとていねいに。肌に少し負担や刺激を与えるお手入れなので、週1〜2回程度にとどめてください。

毎日掃除をしていても定期的に大掃除が必要な家の中と同じように、お肌にも定期的にスペシャルなお手入れをして、汚れをためない美しい肌をキープしてきましょう。

 

参考:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい