menu
TOP

一歩進んだ化粧水ケア!「イオン導入」で毛穴レス肌へ

毛穴ケアのためには、肌にしっかり水分と栄養を補給することが大切です。しかし、多くの美容成分が入った化粧水をたっぷり使っているのに、なかなか毛穴のつまりや開きが改善しないと感じることはありませんか? 

それは、化粧水に含まれる美容成分が、肌の奥まで浸透していないことが理由かもしれません。そこでおすすめなのが「イオン導入」です。ここでは、肌の奥に必要な成分を届けるための一歩進んだ化粧水ケア、イオン導入とはどんなものかをご説明しましょう。

一歩進んだ化粧水ケア___イオン導入_で毛穴レス肌へ_177811321

教えて! イオン導入って何?

人間の皮膚にはバリア機能があり、角質層よりも奥に化学物質を通さないようにできています。そのため、化粧品に含まれる美容成分は、肌の表面から角質層にかけてとどまり、うるおいをもたらしますが、肌の奥深くまでは浸透していきません。

そこで、美容成分をより肌の奥へと届けるための方法が、イオン導入です。イオン導入では専用の機器を使って美容成分をイオン化し、肌にごく弱い電流を流すことによって、真皮層にまで成分を届けます。イオン導入はエステなどを中心に行われていましたが、現在は家庭用のイオン導入器も数多く販売され、日常的なケアに手軽に取り入れることができるようになりました。

 

イオン導入にはこんなにメリットがある!

では、イオン導入にはどんなメリットがあるのでしょうか? 簡単にあげてみましょう。

・美容成分が肌の奥まで浸透する
イオン導入では、手やコットンで化粧水をつけるのと比べて、数十倍の浸透力が得られると言われています。配合されている美容成分も、肌の深くまでしっかり届きます。

・線維芽細胞(せんいがさいぼう)にはたらきかけ、コラーゲンの生成を促す
イオン導入によって、真皮層にある線維芽細胞が活性化され、コラーゲンが生成されやすくなるため、肌のたるみによる毛穴が目立ちにくくなります。

・肌のターンオーバーが正常化する
美容成分が肌の奥まで届くことで、肌の新陳代謝であるターンオーバーが正常化するため、古い角質による毛穴のつまりが予防できます。

 

イオン導入に向いている化粧水をチェック!

イオン導入には、イオン導入用の化粧水を使いますが、その中でも毛穴ケアに人気が高いのが、ビタミンC誘導体が配合されたものです。ビタミンC誘導体には、水溶性のものと油溶性のものがありますが、イオン導入に使われるのは、電気を通すことができる水溶性のビタミンC誘導体です。主に「リン酸型」と呼ばれる成分ですので、イオン導入を目的として化粧水を選ぶ時は、リン酸型ビタミンC誘導体が配合されているかをチェックしましょう。

また、イオン導入では化粧水に含まれるさまざまな成分がイオン化されて肌へ浸透するため、防腐剤などが入っていないもの、または分子量が大きく、イオン化されない防腐剤を使用しているものを選ぶのが望ましいとされています。

 

毛穴レスな肌へのカギはイオン導入にアリ!

ただ化粧水をつけるよりも、何十倍も浸透力が高いといわれるイオン導入。これを毛穴ケアに使わない手はありません。美容成分を肌の奥まで届けて、つるんとした毛穴レスな肌を目指しましょう。

 

参考:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい