menu
TOP

夏の毛穴ケア大作戦!タイプ別ケア化粧品をチェック

夏は特にメイクが大変になりますね。朝バッチリとメイクを固めても、暑さや汗で崩れやすく、イライラしながらの化粧直しで、肌が重くなりがち……。だからといって、素肌に近いナチュラルメイクにして負担を軽くしても、今度は気になってしまうのが「毛穴」です。日差しも強いせいか、肌にポツポツと影が目立って、至近距離に自信がもてない方も多いのでは?

困った毛穴のタイプは大きく分けて2種類。皮脂のつまりによる「テカテカ毛穴」、疲れや体調のせいで疲れた顔になる「ダルダル毛穴」です。ストレスの理由を把握して、肌を圧迫させない夏メイクを楽しみましょう!

夏の毛穴ケア大作戦!タイプ別ケア化粧品をチェック_184210111

夏の「テカテカ毛穴」はストレスでいっぱい!

夏の暑さや汗、紫外線対策など、夏を乗り切る為には通年メイクではカバーしきれない肌ストレスがいっぱい。しっかりメイクをすればするほど、肌は圧迫され、油脂を溜め込んでしまいます。溜め込まれた汚れが汗の分泌を狂わせ、まとわりつくようなイヤな油っぽさを生んでいるのです。

 

ごしごし洗いやしっかりメイクは厳禁! 「テカテカ毛穴」にはパウダリータイプがおすすめ

油っぽさが抜けにくいお肌には、細かい泡で優しくほぐすように洗う事が重要です。油脂にお悩みの方は、肌の不快感により「洗い過ぎ・手入れし過ぎ」をしてしまう場合が多いのですが、そうすると油を落とし過ぎるだけでなく、水分バランスが整わずにゴワゴワした肌になりやすいため、やさしくじっくりお肌を洗ってあげましょう。

ポツポツを隠したい、消したいからといって、コッテリとメイクしたり、過度な洗顔は厳禁です。ごしごし洗いで肌がダメージを受けやすいばかりでなく、ダメージを受けた肌に更なる皮脂が溜まりやすい悪循環になってしまう為です。

優しく洗った肌には、軽くなじむパウダリータイプの化粧品で圧迫しないメイクを心がけましょう。圧迫しないメイクを続ける事で、肌の皮脂バランスをじっくり整えていきましょう。大事なのは「薄く軽く」お手入れする事です。

 

疲れた顔の「ダルダル毛穴」には、肌を応援するミネラルを与えよう

暑さや湿気に因る怠さや、夏づかれによる「たるみ」に悩む方も多いです。顔のハリがなくなり、顔の皮膚が落ち込んでしまう「ダルダル毛穴」は深刻です。特に夕方は一日の疲れが肌に出て、帰りの電車の窓に映った自分にビックリされた方も多いのではないでしょうか。「ダルダル毛穴」は疲れた印象の顔になりやすい上に、血色が悪く見え、老け顔の原因になってしまいますので、肌を応援するミネラルを十分に与えてあげる必要があります。ここで差がつくのは、日中。日中の肌ストレスを夜に持ち込ませないメイクアイテムを採用しましょう!

 近年特に注目を浴びているのが、肌にうれしいミネラルを配合し、日中の肌ストレスを優しくカバー出来るアイテムです。また、大多数の女性の肌に有効なビタミンC誘導体配合のメイクアイテム等も有名ですね。ビタミンCはアンチエイジングのアイテムに広く普及しており、続けて使う事で、肌の印象に快活な印象をもたらしてくれます。疲れた肌に不足している要素を、是非日中のメイク化粧品で補ってあげましょう。

 

肌ケアの負担減らして、夏を楽しもう!

夏は毛穴が目立ちやすく、暑さや湿気で肌ストレスが大きい季節。ただでさえ暑くて体力が消耗するからこそ、毎日のケアをカンタンに、より快適なメイク習慣を取り入れる事で、肌は元気にグンとなります。夏の肌ストレスに負けないで、夏を元気に過ごしましょう。

 

参考:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい