menu
TOP

CATEGORYメイク

まつ毛も老化する!?大人のまつ毛ケアに注目!

若いころに比べて、まつ毛のハリやコシがなくなってきた、まつ毛の密度が薄くなってきたと感じたことはありませんか? 今までのメイクによるダメージや、乾燥・加齢によって、まつ毛への負担が重なっていたのかもしれません。そんな大人のまつ毛に最適なケア…

残っているコスメってどうしてる?無駄なく使い切る方法をご紹介

ひと目惚れして購入したコスメを使い切ることなく放置してしまったことや、肌に合わず使用を断念したという経験はありませんか? そんな時、余ってしまったコスメや基礎化粧品を何もせずに捨てるのはもったいない! 今回は使わなくなったコスメの活かし方を…

使わないなんて損してるかも?! まぶたに優しいアイラインで美人顔に開眼!

ゆるっとらくなファッションとリンクして、このところ、メイクもナチュラルな仕上がりが主流ですね。頑張ってる感じがするから、なんてアイラインを引かない人も多いようですが、しかし!せっかくメイクしているのにアイラインを入れないなんてもったいない!…

口紅が色素沈着の原因に!? 鮮やかなヘルシーリップを保つ方法

かつては鮮やかだったはずの唇が、いまではくすんで見える……その原因は、毎日使っている口紅に潜んでいるかもしれません。メイクをするうえで欠かせない口紅ですが、実は色素沈着を引き起こす成分が含まれている商品も少なくありません。若々しさの象徴であ…

上品・きれいが理想形! 大人にちょうどいい 今どきアイメイクのつくり方

このところメイクの主流は、すっぴん風のヌーディなメイクが主流ですね。けれど、だからといって、なんにもメイクしないとメリハリのないぼんやりした顔になってしまうので、ベースメイクはもちろん、メイクだってしないわけにもいきません。目指したいのは、…

美人度アップ!肌タイプでわかる「自分に似合う色」の見分け方

「すてきな色の口紅を買ったけど、なんだか顔色が悪く見えるかも」こんな経験はありませんか? メイクをするうえで気をつけたいのが、自分に似合う色を選ぶこと。好みであっても似合わない色であれば、かえって魅力を損なうことになりかねません。自分に似合…

今どきのベースメイクはツヤが必須! 目指すは、透明感があってつややかな上品ヘルシーな肌。

次々と短い周期でアイカラーの色や眉の形は変わっているようですが、そんな流行りに左右されず、ベースメイクはこのところずっとナチュラルなツヤ肌が基本。まるで素肌のように自然な血色とツヤがあって、でもシミやくすみ、毛穴などのアラは見せずに透明感が…

脱・昔顔! 脱・頑張りすぎメイク!

ばっちりキメている訳ではないのに、なんとなくメイクが昔っぽい感じがする。かと言って、流行りのメイクを取り入れるのもちょっと・・・。そんな時、テコ入れすべきはズバリ、チークです!眉やアイメイクはもちろん印象を左右する大事なパーツですが、やはり…

冬メイクが映える“生肌”をかなえる ベースメイクの仕込み

メイクの流行りは素肌っぽいすっぴん肌が主流。素肌っぽいだけではなく、さらにツヤ感をプラスした生っぽい“ロースキン”がトレンドのようです。とはいっても、素肌では勝負しずらいのが大人の肌。特に乾燥の季節にはなおさら、きれいなすっぴん肌でいるには…

夕方まで余裕!メイク崩れの防ぎ方

朝に仕上げたメイクも昼には崩れてきて、ランチ後のメイク直しは欠かせない……。時間とともに、お疲れ顔に。これらは、汗と余分な皮脂がファンデーションを浮かせてしまうことが原因です。スキンケアとファンデーションの使い方に重点をおいた、夕方までメイ…

さらに記事を表示する